さくらの森 ハーブガーデンの評価と分析

内容量300ml
天然成分98点(99.9%が天然成分【オーガニック栽培の植物を使用】)
洗浄成分96点(天然のアミノ酸系洗浄成分)
栄養成分94点(20種類の天然由来成分)
ハーブガーデンの評価が高いところは?
髪や地肌に刺激を与える化学成分は一切不使用!
精製水ではなくオーガニックハーブウォーターを使用!
髪と同じアミノ酸系洗浄成分を使用しているから負担がかからない!
【半額モニター募集中】100%天然成分のオーガニックシャンプー

ハーブガーデンの注目したいポイントはここ!

髪と同じアミノ酸系洗浄成分を使用

人間の体は約20種類のアミノ酸からできていますが、それと同じアミノ酸を使用して作られた洗浄成分を使用しています。アミノ酸でできているので、髪や頭皮に負担がかからず、優しく洗浄することができます。また、髪と同じ成分なので、髪の毛を補修する作用も期待できます。頭皮に必要な皮脂はしっかりと残してくれるので、頭皮環境にも優しいところがポイントです。

ベースにはオーガニックハーブウォーターを使用

一般的なシャンプーではベースに精製水を使用することが多いですが、ハーブガーデンではオーガニックハーブウォーターを使用しています。シャンプーのベースは大体30%程度といわれていますので、この30%が単なる精製水か美容効果のあるハーブウォーターかでは大きな違いがあります。ハーブウォーターが髪と頭皮にミネラルを補給してくれるので、髪の補修ケアと頭皮ケアをしっかりと行うことができます。

保湿成分と植物エキスを贅沢に配合

ラフィノース・ユズセラミド・ヒアルロン酸と行った高保湿成分に加えて、アロエベラ葉エキス・サクラ葉エキス・センブリエキスなどの10種類の色ぶてキスを贅沢に配合しています。また、これらの天然成分の効果をパワーアップさせるために、フルボ酸が配合されています。フルボ酸にはアミノ酸やミネラルが豊富に含まれているだけでなく、キレート(結合)効果があるので、天然成分による相乗効果が期待できます。

さくらの森のハーブガーデンは99.9%が天然成分で作られたオーガニックシャンプーです。化学成分は一切使用せず、自然の力だけできれいに汚れを落としつつ、髪に栄養分を与えてくれます。刺激のないアミノ酸洗浄成分と20種類の天然由来成分で健康的な髪と頭皮に導いてくれます。